シゴトをタノシクするヒント- Funを作ってFanを増やそう -
Menu

お客さまが求めていることは何ですか?

お客さまが求めていることは何ですか?

お客さまが誰で、どんなヒトなのか?ということがわかったら、
今度は、そのお客さまが求めていることをを明確にしていきましょう!

お客さまが困っていることは何か?
どんなことを求めているのか?


これを知ることができれば、
あなたのビジネスは大きく成長できます。

なぜなら、
お客さまがお金を払って購入するのは、
困っていることを解決してくれるものであったり、
欲求を満たしてくれるものであるからです。

ですから、
困っていることや求めていることがわかれば、
今の商品やサービスの質を上げることや、
次の商品やサービスを企画する際に大きなヒントになります。

ここのステップでは、商品やサービスから
お客さまが求めていることや困っていることは何なのか?
というコトを考えていきましょう!


実践ワーク

1.実際に売れている商品・サービスは何ですか?

実際にお客さまに選ばれている商品やサービスはどれなのか?
ということを明確にすることを目的としています。

あなたの記憶から売れている商品を選ぶのではなく、
帳簿などからデータを集計し、
実際に売れている商品はどれなのか?ということを確認することが重要です。

2.売れている商品・サービスの特徴は何ですか?
売れている商品になにか、特徴や共通点はありませんか?

お客さまに選ばれている商品やサービスには、
お客さまが選ぶ理由が隠されています。

その理由を共通点や特徴から推測していくのです。



もっと詳しく知りたい方はコチラ
⇒ お客さまに選ばれる理由を導き出すワークシート(提供を終了しました)


既に売れている商品やサービスから、
お客さまが困っていることや、求めていることを探す。

これがわかれば、
お客さまに選ばれる理由に大きく近づきますので、
多少時間をかけてでも、しっかりと考えてみて下さい。

今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。