シゴトをタノシクするヒント- Funを作ってFanを増やそう -
Menu

売れてる会社はニュースレターでリピーターを増やす

リピーターを増やす仕組みの一つに、ニューズレター(Newsletter)があります。一般的に「ニュースレター」と呼ばれているもので、企業の情報などのニュースを顧客にお知らせする手紙のようなものです。

ちなみに、コトバンクによると次のように説明しています。

団体や機関が特定の購読者向けに最新のトピックを伝えるために刊行する数ページからなる逐次刊行物。本来は手紙形式で、西欧では16世紀頃から手書きのニューズレターが発行されていた。日本では「ニューズレター」と名乗る例は少なく、ほとんどは「ニュース」である。ニューズレターは、全文データベースとして提供されるようになり、さらにメーリングリストを用いた提供形態も増えつつある。(コトバンク 「ニューズレター」より引用。)

この説明からわかるニューズレターのポイントは、①顧客に対して、②定期的に、③最新のトピックを伝えるという3つだということがわかると思います。


では、なぜ、ニューズレターがリピーターを増やすことに貢献するのかというと、それは、継続的な顧客とのコミュニケーションを取る事ができるからです。これは、個人でも法人でも同じことで、顧客に対して、「最近こんなことがありました」「先日、こんな情報を仕入れたので、是非お客さまにお知らせしたくて・・・」というようなコミュニケーションをとることで、顧客との距離を縮めることができるからです。

また、顧客との距離を縮めると同時に、顧客がリピートしてくれない最大の理由である「忘れられる」ということを防ぐという役割もあります。



では、そんな効果のあるニューズレターをなぜ多くの中小企業は採用しないのでしょうか?

その最大の理由は、継続できないからです。

「一般的にあることを除いて、何を書いてもOK」と言われているニューズレターですが、いざ作るとなると、どんなことを伝えればよいのかわからないので、継続させることが非常に難しいようです。

そこで今回は、ニューズレターが得意な業界ではどんなニューズレターを作っているのか?ということをチェックしたいと思います。


売れている会社のニューズレターの秘密とは?


ニューズレターの秘密とは?

まず、ニューズレターが得意な業界というのは、通販業界です。通販業界は、一度購入してもらったお客さまをリピーターに変えるのが大得意です。そしてリピーターに変えるために重要な役割を担っているのがニューズレターというわけです。

では、その通販業界ではどのようなニューズレターを発行しているのかというと・・・会社によって独自色が全然違いますので、一言ではまとめられません・・・(-_-;)

ですから、今回はある美容系の商品を取り扱っている会社のニューズレターのポイントを共有したいと思います。


ポイント①

売込み臭がゼロ


ニューズレターのタブーは積極的に売り込みをしてしまうことです。お客さまは、売込み臭が感じると引いて(売込まれても買わないように)構えてしまいます。

ですから、表紙で商品やサービスの写真を使うということはせず、「このニューズレータではお客さまのお役に立ちそうな情報をお伝えしています。」ということが表紙をみただけでイメージ出来るようにしてあります。

具体的には、表紙に目次をつけて、目次の中でも、お客さまが興味がある情報を大きな文字にするという工夫がされています。



ポイント②

お客さまの興味を惹く情報を掲載する


通販業界の場合、商品毎にターゲットが明確になっているので、そのターゲットとなる顧客が興味を持っていることは何か?ということをよく理解しています。ですから、その興味を持っていることをニューズレターの記事にしてしまえばOKです。

今回の通販会社は美容系の商品を取り扱っているので、メインターゲットは女性です。ですから、その女性の興味があることと、季節感を組み合わせた記事をメインのコンテンツ(情報)として作成しています。

具体的には「透明感」「ボティーケア」「スキンケア」というキーワードをタイトルに含んだコンテンツを提供しています。季節感については「ゆううつな季節」の一言ですが、梅雨から夏にかけての時期を、”女性視点の一言”になっているのではないかと思います。



ポイント③

お客さまの声で、商品PR


「お客さまの声」というのは、商品やサービスの信頼性や安心感、期待感を高める重要な武器です。ですから、最近のWEBサイトの商品販売ページには、ほぼ必ず「お客さまの声」が掲載されています。

美容系の通販会社の場合、メイン商品+その補完商品という商品構成されているケースが多いです。メイン商品で集客し、「その商品の効果をさらに引き上げるにはこういう商品を使うともっと効果的ですよ」というように、上手に商品の多角化を行っています。

ニューズレターのメインコンテンツで興味を惹き、読み進めると「お客さまの声」の中で、今回のメインコンテンツの効果を、”さらに高めるような商品”を利用したお客さまの声が紹介されています。

こうすることで、その商品への興味付と購買意欲の向上を高めることができ、一人のお客さまの購買単価を向上させることに貢献できます。



他にも細かいポイントはたくさんあるのですが、重要な3つをご紹介しました。

重要なポイントとして3つご紹介していますが、それぞれ、その中でもすぐに取り入れられる仕掛けがいくつもあります。ですから、「あ~なるほど」で終わっては意味がありませんので、ぜひ、ニューズレターの制作に取り入れてみてください。

今回は以上です。
面白いと思った方は、是非、取り組んでみてください。

==>>===■□■========>>===

Fanを悦ばせるFunを創る、
ファンビジネスを始めませんか?

ファンビジネス化コンサルタント
伊藤
=>>- – – – – – – – – – – – – – – – ===
HP:ファンメイキング | 福島県
Blog:ファンビジネスのすゝめ
twitter:@funmaking_ito

==>>==■□■==>>===^-^)v==

Tag: リピーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。