シゴトをタノシクするヒント- Funを作ってFanを増やそう -
Menu

SNSがマスコミを超えた?

フジテレビのドラマ「ファーストクラス」というドラマをご存知ですか?テレビドラマって、意外とビジネスのヒントが隠されているので、見ていて面白いですよ。

といっても、正直私はくだらない系の番組が好きなので、ドラマはそんなにチェックしていないのですが、昨日放送された「ファーストクラス」の終盤のシーンに、ビジネスのヒントがあったのでシェアしたいと思います。(※ドラマの内容のネタバレありますので、DVDの発売を待っている方はご注意を!)



私が見た終盤のシーンというのは、「ファッションショーを開催するにあたって、マスコミ関係者にプレスリリースを送付しまくったにも関わらず、ファッションショー当日、会場にはマスコミ関係者が一人もいなくて、さてどうしましょう?」というシーンです。

当初の予定としてはファッションショーにマスコミを招くことで、マスコミ関係者に大々的に宣伝してもらい、ガンガン注文を頂こう!というものだったと思うのですが、その当てが大ハズレしてしまい、もはや、ファッションショーをやる意味がないのでは?という空気(雰囲気)になっている状態です。



さて、こんなときあなたならどうしますか?

  • A. ファッションショーを中止する
  • B. 遅れてくるマスコミ関係者がいることを期待して開催する
  • C. ドラマのような奇跡が起こるのを期待して開催する
  • D. やけくそになって、適当にショーを開催する
  • E. その他



ドラマの中での選択肢は、「E.その他」でした。
「その他」というのは、「ブランドの最後のファッションショーになるのだから、マスコミ関係者ではなくても、一人でも多くのお客さまに見てもらって、楽しんでもらおう」というものでした。

情報をつたえること

そして関係者が全員で、道行く人にビラを配って集客活動を行い、世代を問わずにお客さまを集めて、ファッションショーを開催するという展開に・・・。


まぁ、マスコミ関係者に来てもらうことを想定しているのに、なぜ、多数のビラがあったのか?という部分はスルーしても、理想ではアリですが、実際には選ばれない選択肢ではないでしょうか?


この、「お客さまに愉しんでもらおう!」という選択をすることを私もお勧めしますが、ビジネスのヒントになるのはこの次のシーンでした。

それは、「お客さまがケータイで写真をとってSNSにアップする」という行為です。


その行為によって、ブランドのファッションショーの情報が世界中に拡散され、結果として、外国のファッション関係者の目にとまり、そのブランドが注目されるというハッピーエンドへと繋がりました。

出来過ぎた結果は「ドラマだから」の一言で片づけられるのですが、「お客さまがケータイで写真を撮ってSNSにアップする」という行為については、アリだな~と思いました。

というのも、現実にイベントを開催しても、その内容を撮影することはマスコミ関係者だけにしか許されないことが一般的だからです。


そのため、参加したお客さま一人一人が、そのイベントの臨場感や雰囲気をSNSを使って拡散するということができないとうデメリットが発生しています。

ある程度のイベントとなると、芸能人などが登場するため、利害関係が発生するので止む無く撮影禁止にしているケースが多々あると思いますが、やはり、もったいないことだと、改めて感じてしまいました。




ドラマ「ファーストクラス」から得たヒント、それは、「SNSがマスコミを超えた」ということです。

大手メディアによる情報発信力は、個人の情報発信力とは比べ物にならないほどの範囲に伝達されることは事実ですが、メディアの情報よりも、個人が発信する情報の方が信憑性が高いと感じれつつあります。

あなたは、大手メディアに掲載された情報と、信頼できる友人が実際に体験した上での情報とでは、どちらの情報を信じますか?



もしも、口コミのチカラでリピーターを増やしたいと思っているのでしたら、SNSを使って、お客さまに愉しんでもらうための情報を発信してみてはいかがでしょうか?

おもしろい!と思った方は、是非、取り組んでみてください。

本日は以上です。

==>>===オススメ1======>>===^-^)v==

ビジネスに役立つ、スマホアプリが続々登場中!
◎アプリについての詳細はコチラをチェック
 ⇒ アプリの詳細情報

==>>===オススメ2======>>===^-^)v==

集客しなくても売り上げはアップする!
リピーターの増やし方をお伝えします。
◎ファンが集まるファンを創る、
 ファンビジネス通信の詳細はこちらをクリック
 ⇒ リピーターを増やしたい!

==>>===■□■========>>===

Fanを悦ばせるFunを創る、
ファンビジネスを始めませんか?

ファンビジネス化コンサルタント
伊藤
=>>- – – – – – – – – – – – – – – – ===
HP:ファンメイキング | 福島県
Blog:ファンビジネスのすゝめ
twitter:@funmaking_ito

==>>==■□■==>>===^-^)v==

Tag: SNS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。