シゴトをタノシクするヒント- Funを作ってFanを増やそう -
Menu

ポイントカードが、売上増のヒント!?

リピーターを創出する方法のひとつに、
ポイントカードを導入するという方法があります。

なぜポイントカードを導入することが
リピーターを創出することに繋がるのかというと、
お客様の利用機会を増やすきっかけになるからです。



お客様がポイントカードを持つ理由は、
ポイントサービスにあります。

ポイントサービスとは、商品やサービスの購入金額に応じて
一定の条件で計算された点数(ポイント)を
お客様が使うことができるサービスのことです。

つまり、溜まったポイントで商品やサービスを
購入することができるというサービスです。

溜まったポイントが還元できる(買い物が出来る)ので、
「どうせ購入するならポイントが溜まるお店で買い物しよう」
と考えるようになるので、利用機会が増えるのです。
ポイントカードはヒントの宝庫


コンビニエンスストア各社もここ数年で
ポイントカードの導入に乗り出しました。

ポイントカードを導入するにあたっては、
多少費用が必要ですが、それを差し引いても
ポイントカード導入にはメリットがあるということです。



では、ポイントカードを導入する最大のメリットは
何でしょうか?

お客様がリピート利用してくれるということも
大きなメリットのひとつですが、
それ以上におおきなメリットがあります。

それは、お客様の情報を取得することが出来るということです。

ポイントカードを発酵する際に、
お客様の氏名・年齢・連絡先等の情報を記入してもらうのは、
お客様が「誰」なのかを明確にするためです。

実は、ポイントカードを利用してもらうだけで、
「いつ」、「誰」が、「何」を購入したのか?
という情報がどんどん蓄積されています。

こういった情報を分析することで、
「この地域のお店には若い女性が利用することが多く、
化粧品がよく売れるので、もっと化粧品の種類を増やそう」
というような商品戦略を行うことが出来ます。


お客様の情報には、売上をアップさせるための
ヒントがたくさん隠されています。

ポイントカードを導入するということは、
そのお客様の情報を取得するきかっけになります。

もしも、お客様の情報を取得する方法に悩んでいるのでしたら、
ポイントカードの導入を検討してみてはいかがでしょうか?


Tag: 顧客化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。