プロレスラーがプレゼンする、”煽りパワポ”が面白い!

プレゼンテーションと言えば、ビジネスの現場で、重役たちを前にして行う機会が多いため、企画マンや営業マンの腕の見せ所の一つです。

もし、そのプレゼンをプロレスの場に導入したらどうなると思いますか?

もちろん、重役の方々に見せるような”普通”のプレゼンを行っても、しらけるだけですので、内容を少し変える必要があります。

どのように変えるのかというと、プレゼンを聞くお客さまの興味を惹きつけるような内容にに変えることがポイントです。


プロレスの場にくるお客さまの興味を惹くためにはどうしたらよいのか?さらに、場をしらけさせないようにするには、どうしたらよいのか?そして、提案する要望を受け入れてもらうためにはどうすればよいのか?

その結果出来上がったのが、これ。
DDT王者になりたい!

※Youtube動画より

はっきりいって、ツッコミどころ満載で、所見時は声をだして笑ってしまいましたが、実は結構よくできているので、思わず感心してしまいました。

女子高生レスラーに連敗!?

※Youtube動画より

女子高生レスラーに連敗するような選手が、どうやって、無差別級の王者になるのか?その構想に興味がひかれます。


研究プロセス

※Youtube動画より

ふざけた内容かと思いきや、実はちゃんと研究プロセスまで作っていたり・・・

さらに驚きなのが、


成長マトリクス

※Youtube動画より

大手コンサルタントが使うような、マーケティングフレームワークの一つ、成長マトリクスを使って説明するなど、プレゼンの内容が本格的だったりする点が、逆に面白くて笑えます。


では、実際のプレゼンをご覧ください。


※クリックすると、動画が再生されます。(約5分半の動画です。)

[出典:YouTube





このプレゼンテーションは、遊び心を取り入れたプレゼンテーションなので、若手の営業マンにも参考になるでしょうし、企画マンにも参考になると思います。


ちなみに、この後の試合で、スーパー・ササダンゴ・マシン選手は見事に3回の垂直落下式リーマンショックを決めたそうですが、残念ながら試合には負けたそうです(笑)

計画が完璧でも、実際にやってみると上手くいかないということの好例ですね。



今回は以上です。

==>>===■□■========>>===

Fanを悦ばせるFunを創る、
ファンビジネスを始めませんか?

ファンビジネス化コンサルタント
伊藤
=>>- – – – – – – – – – – – – – – – ===
HP:ファンメイキング | 福島県
Blog:ファンビジネスのすゝめ
twitter:@funmaking_ito

==>>==■□■==>>===^-^)v==

コメントを残す

CAPTCHA